京都アニメーションの火災について

2019.08.05

7月18日に発生しました京都アニメーションの放火事件について、被害の大きさに深い悲しみと憤りを感じております。
お亡くなりになられた方々へ謹んで哀悼の意を表し、御遺族の皆様にお悔やみ申し上げます。
また、負傷された方々の1日も早い御回復をお祈りいたします。
中国本社のアニメーターからも多数の死傷者が出た惨状に悲しみの声が上がり非常に心配しており、
今回支援金預かり専用口座を通してわずかながらご支援をさせて頂きました。

取締役 江口 文治郎